商品情報にスキップ
1 5

ホンジュラス産 MAYAN RED (マヤンレッド)単一品種のファインカカオ豆

通常価格 ¥2,900 JPY
通常価格 セール価格 ¥2,900 JPY
セール 売り切れ
税込み。

Xoco Gourmet (ショコグルメ社)  日本総代理店 

品種:Mayan Red (マヤンレッド) 

マヤンレッドはショコグルメ社の第1号シグネチャー品種です。 

中米ホンジュラスの密林の奥深く、3000年近い歴史を持つマヤ民族の集落にそのルーツがあります。 

カカオの実が赤く、また、チョコレートも深みのある赤みがかった色合いをしています。 

カカオはレッドベリーと熟した果実のようなインパクトのあるコクのある風味を持ち、プラムを思わせるジューシーな酸味があります。後味は複雑で、芳醇な余韻が長く口の中に残ります。 

 ※アロマノート:ダークフルーツ(プラムやレーズン)、ハチミツ 

単一品種へのこだわり 

カカオ豆はワインを作るブドウと同様にそれぞれの品種に特徴があります。ワインならカベルネソービニオン、メルロやシラーですがショコグルメ社は単一品種カカオを栽培しています。 

ショコグルメ社は単一品種の枝から一本一本の木を接ぎ木し現在まで100万を超える単一品種の木を接ぎ木して植えてきました。単一品種を使用することで他とは一線を画す最高度のチョコレートを作ることができます。すべての木は、同じ品種を保つために丁寧に接ぎ木されており、風味と香りの一貫性を確保することができます。 

ショコグルメ社について 

ショコグルメ社は、2007 年にデンマーク人である FRANK HOMANN が創立しました。今ではハイエンドのカカオ豆とクーベルチュールの供給に力を入れています。同社は中央アメリカ、主にホンジュラス、グアテマラ、ベリーズ、ニカラグアで事業を展開しています。自社のビジョンを実現するためには、業界をゼロから作り直し、ルーツに戻る必要がありました。中央アメリカの森を歩き回り、最高のグルメカカオを生産する可能性のあるカカオの木を特定しました。それがマヤンレッドだったのです。 

野生にまだ残されていた数百本のカカオ木から、ショコグルメ社は大規模な繁殖プログラムの基礎を形成しました。ショコグルメ社では自社農園を運営しており、契約栽培農家が ショコグルメ社と独占的なパートナーシップ契約を結んでいます。 

トレーサビリティ 

クーベルチュールのパッケージには、それに貢献した個々の生産者に遡ることができるQ Rコードが付いています。これにより、消費者から農家までの完全な追跡が可能になります。QRコードを読み取ると、数秒以内に受け取ったカカオ豆を誰が収穫したかを正確に確認できます。 

Introduce your content

Answer your customers' common questions

 Q.「マヤンレッド」の名前の由来は? 

マヤ時代の「マヤン」、「レッド」はカカオの実がまぶしいほどビビットな赤色だからという理由でそう呼ばれています。 

マヤンレッド品種は、中米ホンジュラスに昔から伝わるカカオ木にさかのぼります。マヤンレッドすべての始まりである「マザーツリー」は、ホンジュラス北部の沿岸にあるジャングルで見つかりました。 

Q.フェアトレードカカオですか? 

はい。ショコグルメプロジェクトは、農家が貧困から抜け出すのを支援しながら、世界最高の風味の豆を生産しています。 ショコグルメ社は、フレーバーに焦点を当て、適切な価格を農家に支払うことに真剣に取り組んでいる企業です。カカオ豆は小さなコミュニティの小さな農家によって栽培されており、彼らの勤勉な努力を通じて多くの人を貧困から救い出す手助けをすることができます。 

悲しいことに、今日、世界中のほとんどすべてのカカオ生産者は、相場以下のコストで支払われています。この悲惨な状況に加えて、ほとんどのカカオ生産者は貧困線以下で生活しており、安価な大量生産されるカカオでは彼らの生活を改善することはできません。農家に支払われるフェアトレードの価格がコスト以下に設定されていることを知っている人は多くありません。ショコグルメ社では、ニューヨーク市場価格の約20~25%をプレミアム価格として契約農家に支払っています。 

この時点で、家族は子供たちを学校に送り始め、栄養と健康が改善し、新しいサイクルが始まります。 

すべての農家が ショコグルメプロジェクトに時間とお金を投資し、非常に高い専門基準を遵守しています。生産者へは、彼らの持つ技術や品質に応じて支払われるべきだと信じています。  

また、ショコグルメ社は、ファインカカオ(良質なカカオ)生産者としてカカオ生産者の地位向上を図る取り組みを行なっている、Direct Cacao(ダイレクトカカオ)のメンバーでもあります。 

Q.誰が使っていますか? 

海外では、世界一のレストランに何度も輝いた「ノーマ」でも採用されています。その他、世界的に有名なシェフである、パトリック・ロジェ、ジャン=ポール・エヴァン、アラン・デュカスなどその他多くのシェフが使用しています。 

現在、いくつものヨーロッパと日本のトップシェフやミシュランレストランなどで使用されています。 

Q.受賞歴のあるカカオですか? 

はい。世界的にも有名なショコラティエにより、ビーンズ、チョコレートがいくつもの国際的な賞を受賞し、世界的に非常に高い評価を得ています。 

Cocoa of Excellence 

Academy of Chocolate 

International Chocolate Award